a:3453 t:1 y:0

演技性人格障害

他人の注目を浴びることが目的となり、
そのために大げさな言動をすることが特徴です。

自分が注目されていないときには楽しくないのです。

女性であれば、男性の話し相手の注目を引くために、
まるで性的な誘惑のような振る舞いをすることもあります。


感情表現は豊富で魅力的ですし、
会話もなめらかで印象的ですが、
かといって本当に相手を魅了したり、
まして支配するということは少ないようです。

というのも感情や会話に中身がなく、
その場限りで次々に変わっていくので、
相手からはとらえどころのない人だと
思われてしまうからです。

また相手よりも先に自分のほうから、
もう親しくなったと思いこんでしまうので、
人の意見に簡単に影響されてしまいます。