a:3602 t:1 y:0

回避性人格障害

恥ずかしがりの引っ込み思案といったタイプが
極端になったものです。

人前で恥をかいたり、非難されたり、
仲間はずれにされることがとても怖いので、
人に嫌われていないことがはっきりとわかるまでは、
いっさいの付き合いを避けてしまいます。

そのために、
同僚と付き合わなくてはならないような仕事を避けたり、
友人に会うのが嫌で学校に行かなくなったりします。

人と一緒にいても、相手からきつい言葉を
投げかけられはしないかとびくびくしてしまい、
普通の人なら見過ごしてしまうような
ちょっとした心ない言葉や態度にひどく傷つきます。

自分は仲間付き合いが下手であるとか、
他人よりも劣っていると思っています。

新しいことに取り組もうと思っても、
失敗したときの人前での恥ずかしさを考えると
何もできなくなってしまいます。

しかし他人には関心があり、
安心できる家族や友人のみに依存します。